ホームきたみらい通信きたみらいの今 > 貴重な玉ねぎ「真白」の成長過程をご紹介します!

きたみらい通信

2018年7月13日 [きたみらいの今]

貴重な玉ねぎ「真白」の成長過程をご紹介します!

本来梅雨がないはずの北海道でも、今年は連日降雨・低温が続いています。ですが、そんな天候にも負けず、7月10日の記事で先行販売をご紹介した貴重な玉ねぎ「真白(ましろ)」が成長中です!

6月1日時点では、まだまだ若々しい苗でしたが・・

真白6/1

7月4日、約1カ月でこんなに大きくなりました!

真白7/4

真白は通常の玉ねぎに比べて栽培が難しく、皆さまにお届けするのが大変な品種です。ですが生産者代表の藤原さんは「今年は天候に恵まれないながらも、順調に生育しています。早く皆さまに味わってもらいたいです」と笑顔で答えてくれました。

真白生産者代表の藤原さんと真白

生産者代表藤原さん

真白の収穫作業は近日中に開始され、7月20日以降に順次出荷開始予定です。全国へ出荷していきますので、見掛けた際にはぜひお買い求めください! なお、店舗によって取り扱いがない場合や、売り切れの際はご容赦願います。

オホブラ百貨店「おひさまマーケット」でも先行販売の受け付けをしていますので、こちらもどうぞご利用ください。

(2018.08.01 追記)
※先行販売は好評のうちに終了しました。ご利用いただいた皆さま、ありがとうございます。オホブラ百貨店「おひさまマーケット」では、現在、通常販売を行っていま す。こちらもどうぞご利用ください。
JAきたみらい【通常販売】北見産たまねぎ「真白」 3kg – オホブラ百貨店「おひさ まマーケット