ホームきたみらい通信 > 商品情報

きたみらい通信

2018年10月5日 [商品情報]

オホブラ百貨店 おひさまマーケットにてJAきたみらい産じゃがいもを販売中です!

現在、オホブラ百貨店 おひさまマーケットにて、JAきたみらい産じゃがいもを好評発売中です! ただいまの取り扱い商品は、以下の通りです。(取り扱い時期に関しては、年度によって前後することがございますのでご了承ください。)

男爵(だんしゃく)

男爵

男爵(だんしゃく)は、長い日照時間と昼夜の寒暖差が激しいきたみらい地域ならではの商品で、デンプン質が多くホクホクとした食感が特徴のじゃがいもです。

 

訓子府産 減農薬じゃがいも(男爵)

減農薬じゃがいもは、農林水産省が定めた「特別栽培農産物にかかる表示ガイドライン」に従い、訓子府町にて特別栽培された安心、安全なこだわり栽培です。訓子府町馬鈴薯耕作組合 減農薬研究部会の活動の様子もどうぞご覧ください。

 

黄爵・とうや

黄爵・とうや

黄爵・とうやは果肉が黄色く、皮むきがしやすく、煮崩れしにくい特徴を持つじゃがいもです。煮込み料理のおともにぜひ!

 

種類によって特徴が異なるじゃがいも。料理により使用する品種を変えると、また違った楽しみ方ができると思います。この機会にぜひJAきたみらい産のじゃがいもをお召し上がりください!

また今後、年明け頃より、雪のように白い果肉でしっかりとした甘さが際立つ「スノーマーチ」も販売される予定です。こちらも販売開始となりましたらご報告いたしますので、きたみらい通信をチェックしていてくださいね。

2018年7月10日 [商品情報]

JAきたみらい産の貴重な玉ねぎ「真白」先行販売のお知らせです!

真白

生産量日本一の北見でも限られた生産者のもと丁寧に育てられ、販売期間も短い貴重な玉ねぎ「真白」 の先行販売が、Webマーケット オホブラ百貨店「おひさまマーケット」にて、7月2日より開始されています!

JAきたみらい◇北見産たまねぎ「真白」 3kg – オホブラ百貨店「おひさまマーケット」

真白パッケージ

「真白」は、通常の玉ねぎより辛味が少なくて甘い上に、実がしまっています。水にさらさなくても生で召し上がっていただけますし、煮ても焼いてもおいしいですよ。

今回は先行販売ということで特別価格でご提供しております! 先行販売でお買い求めいただいた方へは、8月上旬から発送開始いたします。なお、先行販売終了後は、通常価格での販売となります。数に限りがございますので、お早めにご注文ください。

そして、この真白の生育状況も追ってお知らせいたします。そちらの記事もどうぞお楽しみに!

2018年4月20日 [商品情報]

「まろ旨! オニオンコンソメ」50gのパッケージ変更のお知らせ

いつもJAきたみらいオリジナル加工商品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。この度、オリジナル加工商品のひとつ、「まろ旨! オニオンコンソメ」50gのパッケージを変更させていただく運びとなりました。

在庫が無くなり次第、順次新パッケージに切り替わります!

新パッケージ
新パッケージデザイン

旧パッケージはこちら
旧パッケージデザイン

価格・成分に変更はございません。そのままお湯を注いでスープとしてはもちろん、お料理にひと味加える調味料としてご利用ください。JAきたみらい産玉ねぎの旨味がギュッと凝縮している「まろ旨! オニオンコンソメ」を今後もよろしくお願いいたします!

まろ旨! オニオンコンソメ
2018年3月27日 [商品情報]

越冬長ねぎがいよいよ販売開始されました!

気温が上がり、雪がだいぶ解けてきた北見です。春が近づいてくる中、JAきたみらいでは昨年11月頃から雪の下に埋まっていた「越冬長ねぎ」の販売が開始されました。

出荷を待つ越冬ねぎの様子

こんなにも立派に育ちました(感涙) 昨年12月今年2月の様子と比較してご覧ください。

そして販売開始に先立ち、JAきたみらいでは越冬長ねぎの目均し会(めならしかい)を行いました。越冬長ねぎの生産者が集まり、出荷するねぎの販売基準や規格について確認するのです。

目均し会の様子
ねぎの規格

ねぎの規格を確認。こうして見ると違いが良くわかりますね。

雪解け水ですくすく育った越冬長ねぎは甘く柔らかいので、さっと火にかけて食べるのがおすすめ! お店で見掛けた際にはぜひお買い求めくださいね。

2018年1月12日 [商品情報]

JAきたみらい産スノーマーチの販売が始まりました!

去る1月5日(金)、マルキタ市場にてJAきたみらい産じゃがいも「スノーマーチ」の初競りが行われ、待ちに待った出荷が始まりました!

スノーマーチ

スノーマーチは、北海道有数のじゃがいも産地であるJAきたみらい地域で作付けされ、真っ白な果肉にしっとりなめらかな食感といった特長があります。また、卵形で芽が浅く皮むきがらくちんで、煮崩れしにくいのでさまざまな料理にお使いいただけます。

販売開始に際し、今年も北見市内のスーパーにてスノーマーチの試食販売を行います!

  • コープさっぽろ 清見店
  • スーパーアークス 桜町店(旧フクハラ 桜町ピアザ店)
  • ビッグハウス メッセ店

1月14日(日)、上記3店舗にて10時~閉店まで行います! この機に、ぜひ冬が旬のスノーマーチをお試しくださいね。

きたみらい産スノーマーチは他にも北見市内のスーパー、道内では札幌市、道外も出荷しております。「お店で見掛けないよ?」というときは、オンラインショップ「オホブラ百貨店 おひさまマーケット」でも取り扱っておりますので、ぜひご注文ください!

JAきたみらい◇北見産じゃがいも 『スノーマーチ』 5kg
JAきたみらい◇北見産じゃがいも 『スノーマーチ』 10kg

2017年11月13日 [商品情報]

“日本一の給食” 佐々木十美さん監修!「給食のコロッケ」のこだわり

2017年11月10日から20日までの期間で実施している、Facebookキャンペーン第二弾のプレゼントはJAきたみらいオリジナル商品の「給食のコロッケ」です。

「給食のコロッケ」は、置戸町小学校の元 栄養教諭、管理栄養士 佐々木十美さんの監修です。置戸町学校給食センターは地元の旬の食材や出汁、無添加の調味料にこだわった「日本一の給食」として有名で、1986年には活動が認められ文部大臣賞を受賞しています。佐々木さんはこの前後40年以上にわたって携わってきました。

佐々木さんの妥協を許さない姿勢は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介されたほど。数々のレシピ本も出版されています。全国各地で行われる講演会やイベントなどで、ご存知の方も多いかもしれません。

管理栄養士・佐々木十美さん

本物のおいしさを伝え、子どもの味覚を育てたいという佐々木さんが監修した「給食のコロッケ」は、じゃがいも男しゃく)を皮ごとつぶすことで風味や食感を残し、JAきたみらいが日本一の生産量を誇る玉ねぎを使用。JAきたみらい産小麦粉を使用して製造したパン粉、味付けに使用しているオホーツクの塩、油まで、すべて北海道産にこだわりました。調味料はオホーツクの塩だけで味付けしており、アレルギーの原因となる卵や乳製品を使わず、使っているのは小麦粉のみです。

給食のコロッケ

学校給食を中心に2015年に販売を開始し、翌春からはスーパーなどでも販売を開始しました。東京のホテルのビュッフェで使用いただいたり、日本各地の栄養士さんや給食関係者、一般の皆さんからも、購入したいなどの問い合わせをたくさんもらっています。

2017年9月からは「オホブラ百貨店」での通販も始まりました。

安心、安全な原材料を厳選して使用した「給食のコロッケ」は、素材の風味が生きた優しい味わいで直径7センチほどの大きさ。冷凍なので、食べたい分だけ食べられます。乳幼児や小麦以外のアレルギーを持つお子さん、健康を考える大人にもおすすめです。家族や知人へのプレゼントとしても、どうぞご利用ください。

給食のコロッケ ポスター
ご購入はこちら

※オホブラ百貨店 おひさまマーケットにジャンプします

2017年6月16日 [商品情報]

JAきたみらいの「給食のコロッケ」をご紹介します!

昨年より販売を開始しましたJAきたみらいの「給食のコロッケ」。先日、北海道新聞オホーツク版の記事に取り上げられましたので、紙面でご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

給食のコロッケは原材料にこだわり、じゃがいも玉ねぎはもちろんのこと味付けに使用する塩や油に至るまで全て北海道産のものを使用しています。また、添加物を一切使用せずアレルゲンは小麦のみなので多くのお子さまが安心して食べられるコロッケとなっております。北見市内の小学校の給食でも好評を得ています!

給食のコロッケ

きたみらい地域では、Aコープ、イトーヨーカドー北見店にて販売しておりますので、見掛けた際はぜひお試しください!

2017年4月21日 [きたみらいの今,商品情報]

きたみらい産グリーンアスパラガスの出荷が始まりました!

気温の低い日が続き、雪混じりの雨が降るなど、北見では屋外での農作業ができない日が続いています。今週末も雪の予報が出ているので、地元の方は夏タイヤへの交換をまだ控えたほうが良さそうです。関東では夏日を記録するなど地域によって温度差が激しいですね。春の嵐が早く収まってくれることを祈っています。

さて、JAきたみらいではグリーンアスパラガスの出荷が始まりました!

きたみらい産グリーンアスパラガス

緑鮮やかな春野菜のアスパラガス。きたみらい産のグリーンアスパラガスは北見市内を中心に、一部道内での流通も予定しています。出荷の時期は4月中旬~7月頃、焼き肉の季節にも大活躍です♪

シンプルな塩ゆでやバター炒めもおいしいですし、ピザに載せたり、肉巻きにしたりするのもお勧めです。春を感じるグリーンアスパラガスを、ぜひ召し上がってください!

アスパラガス料理
2017年4月18日 [きたみらいの今,商品情報]

きたみらい産ほうれん草の出荷を開始しました!

4月も半ばを過ぎ、気温が10度を越える日も増えてきました。だんだんと春に近付いている北見ですが、ここ数年、春先は風が強い傾向にあります。風が強いと植えたばかりの種が飛ばされ、まき直しになるなどの被害が出てしまいます。関東では桜が風に舞い散る頃でしょうか。北海道は桜の季節まで、あともう少しです。

JAきたみらいでは、ほうれん草の出荷が始まっています!

ほうれん草

出荷を待つほうれん草

出荷を待つほうれん草

当地域では、ほうれん草は春から秋ごろまで収穫されています。スーパーでは通年並んでいて手に入りやすく、いろいろな料理に使え、栄養も取れる万能野菜ですよね。炒めたり卵焼きやお味噌汁に入れたりしてもおいしく召し上がっていただけます。

きたみらい産ほうれん草は、北見市を中心に道内へ販売が開始され、順次道外への出荷も予定しています。JAきたみらいのほうれん草をスーパーなどで見掛けたらぜひお買い求めくださいね!

ほうれん草とベーコンの塩だれ炒め

写真は、ほうれん草とベーコンの塩だれ炒めです。JAきたみらいのオリジナル加工商品玉葱の塩だれとサッと炒めるだけで、とてもおいしいですよ(^^)

2017年1月27日 [イベント情報,商品情報]

北見厳寒の焼き肉まつりに玉ねぎと焼肉のたれを提供します!

全道的に非常に厳しい寒さになりました。旭川など道北地域ではマイナス30度を記録した所もあるようですね。北見もマイナス20度近くまで気温が下がりました。来週以降は全国的な寒波の影響がひとまず収まるようで、気温も落ち着く予報です。それにしても今週はしばれた(寒い)日が続き、大雪で雪かきをして体がこわい(つかれた)ですね・・!

先日もご案内しましたが、今年も2月3日(金)に開催される北見厳寒の焼き肉まつりへ地元特産の玉ねぎとJAきたみらいのオリジナル加工商品「北見玉葱焼肉のたれ」を提供させていただくことになりました。

JAきたみらい「北見玉葱焼肉のたれ」中辛(オホブラ百貨店 おひさまマーケットにジャンプします)

北見厳寒の焼き肉まつりの様子1

焼き肉の脇を固める玉ねぎとおいしい焼肉のたれで、北見市の冬の一大イベントを盛り上げたいと思います。当日はJAきたみらい職員がステージに上がりPRを行う予定です。その他にもお楽しみゲストが登場予定とのことなので、ぜひ会場で楽しみましょう!

北見厳寒の焼き肉まつりの様子2

ちなみにチケットをまだ購入していない方も、北見市観光協会さまで残りわずかの取り扱いがあるそうです(1月25日現在)。お買い求めの方はお急ぎください。

毎年大人気の北見厳寒の焼き肉まつり、当日の様子は後日またレポートしたいと思います。開催まであと1週間と迫ってまいりましたが、待ち遠しいです! 私も寒空の下で早くもつ煮込みが食べたいなぁ・・。

※画像は昨年(2016年)の様子です。