ホーム > きたみらい通信

きたみらい通信

2020年12月4日 [商品情報]

12月1日発売! JAきたみらいのリニューアル商品【白花豆シーザードレッシング】

この度、長らく皆さまにご愛用いただいたJAきたみらいオリジナル加工商品「白花豆で作ったごまドレッシング」をリニューアルし、「白花豆シーザードレッシング」を12月1日(火)より販売開始いたしました。

※リニューアル前商品「白花豆で作ったごまドレッシング」は11月30日(月)をもちまして終売となりました。今までのご愛顧に心より感謝申し上げます。

白花豆シーザードレッシング

白花豆の生産量日本一を誇るJAきたみらいの新商品「白花豆シーザードレッシング」は、食物繊維が多く含まれるといわれる北海道産白花豆のほのかな甘みと、国産大豆を使用した豆乳と道産プロセスチーズの濃厚でクリーミーな味わいが楽しめるシーザードレッシングです。シーザーサラダはもちろん、サーモンと玉ねぎのサラダなど各種サラダでご堪能ください。

きたみらい地域では、Aコープ、コミュニティプラザパラボ/まちきた大通ビル地下1階、ガーデニングハウス四季倶楽部、セブンイレブン北見とん田東町店などでの販売をしております。見掛けた際には、ぜひお試しくださいね(在庫や価格は各店舗でご確認ください)。また、JAきたみらい公式オンラインショップ「ほくべい楽天市場きたみらい店」でも取り扱っておりますので、どうぞご覧ください。

 

【告知】
ほくべい楽天市場きたみらい店」では、本日12月4日(金)20:00~11日(金)01:59の7日間限定で3種類の割引クーポンを発行しております。ドレッシングに加えて、レトルトカレーやスイーツなども対象となっていますので、この機会にぜひお求めください。

2020年12月1日 [お知らせ]

【赤玉ねぎレシピ大募集!】あなたがクリスマスに大切な人と食べたい料理は?

師走に入り、待ちに待ったクリスマスまでもう少しですね。今年はおうちで過ごす方も多いのではないでしょうか?

大切な人と過ごす時間に、赤玉ねぎでちょっぴり色どりを♪ あなたがクリスマスに食べたい、赤玉ねぎを使ったレシピを教えてください! JAきたみらい農産物詰め合わせセット(10kg)が当たるチャンスもあります。

赤玉ねぎ

JAきたみらい 赤玉ねぎレシピコンテスト~2020冬~

●募集期間 / 2020年12月1日(火)~12月14日(月) 23:59まで
●テーマ / 「大切な日(クリスマス)に大切な人と、赤玉ねぎで華やかな食卓を」

クリスマスイメージ
クリスマスイメージ2

●応募の流れ
下記の応募フォームの内容に沿って、料理名・作り方・料理の写真・レシピのこだわりなど入力して送信してください。いただいたレシピは、JAきたみらい公式サイトへの掲載、チラシ等PR資材への掲載などを通じて、赤玉ねぎの魅力発信に活用させていただきます。またご応募いただいた作品の中から特に優れたレシピを3点選出し、考案された方にJAきたみらい農産物詰め合わせセット(10kg)をプレゼントいたします。
注意事項(PDF)に同意した上でご応募ください

 

応募フォームはこちら

 

たくさんのご応募を心よりお待ちしています!

【問い合わせ先】JAきたみらい玉ねぎグループ TEL0157- 32-8791 平日9:00~17:00

2020年11月24日 [お知らせ]

北海道テレビ放送(HTB)の情報番組でJAきたみらいの赤玉ねぎが紹介されます!

北海道の情報番組でJAきたみらいの赤玉ねぎが紹介されます!

北海道テレビ放送(HTB テレビ朝日系列)
・11月26日(木) 「イチオシ!!」 午後3:45~7:00
・11月28日(土) 「イチモニ!」 午前6:30~8:00
※上記放送時間の1コーナーで紹介されます。時間は未定です

北海道で活躍するモデル・タレントの芳賀愛華さんが生産者の佐藤和彦さんや選果場を訪れ、赤玉ねぎの魅力を紹介します。赤玉ねぎとmizkan(ミツカン)の「味ぽん®」を使ったおいしい料理も紹介されますので、道民の皆さんぜひご覧くださいね!

赤玉ねぎ取材時の様子
2020年11月20日 [きたみらいの今]

SDGs(持続可能な開発目標)への取り組み! 農業用廃プラスチック回収を行いました

JAきたみらいでは11月10・11日の2日間、北見市西相内のJA敷地内で農業用廃プラスチックの回収を行いました。

農業用廃プラスチック回収の様子1
農業用廃プラスチック回収の様子2

近年、環境負担の軽減や資源の有効活用の観点から、再生可能な資源としてできる限りリサイクルすることが求められており、春と秋に回収作業を行っています。

農業用廃プラスチック回収の様子3

3月26日の記事でJAきたみらいと「SDGs(持続可能な開発目標)」についてご紹介しましたが、この廃プラスチック回収もその取り組みの1つです。

  SDGs SDGs_12

組合員宅から運ばれてきた廃プラスチックは、運搬業者の協力のもと積んできたトラックから降ろされ、山のように積み上げられていきました。今回は595件、約180トンを回収しました。

農業用廃プラスチック回収の様子4

回収された廃プラスチックは、今後発電燃料として12月上旬までに処理業者へ運搬されます!

2020年11月18日 [お知らせ]

北海道コンサドーレ札幌のSNSで、JAきたみらいの加工商品や野菜をご紹介します! Part2

先月の記事でもお知らせしましたが、今年度、JAきたみらいではJAグループ北海道と共に北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーの一員として、北海道コンサドーレ札幌を応援しており、選手たちにSNSで当JAのオリジナル加工商品やきたみらい産野菜の紹介をしていただいています!

10月22日から1週間に一度のペースで8週間、記事が更新される予定で、すでに4回紹介していただいています。

【更新されている記事】
画像をクリックすると、インスタグラムの各投稿記事が別窓で開きます。

SNSでの紹介1
SNSでの紹介2
SNSでの紹介3
SNSでの紹介4

来週も新しい動画が公開されますので、コンサドーレファンの方はもちろん、これをきっかけに「見てみたい!」と思った方はぜひチェックしてみてください!

下記のSNSで紹介します!

「北海道コンサドーレ札幌」のオフィシャルインスタグラム

@hokkaido_consadole_sapporo

「北海道コンサドーレ札幌」河合C.R.Cのインスタグラム、ツイッター

@c.r.c_ryuji_kawai
@crcryujikawai

©️CONSADOLE1996

©️CONSADOLE1996

今後の更新スケジュールと内容

投稿時期 内容
11月第3週 きたみらいカレー「玉ねぎと牛すじのカレー
11月第4週 玉ねぎ または じゃがいもを使った料理
11月第5週(12月第1週) きたみらいカレー「大正金時と鶏肉のキーマカレー
12月第2週 玉ねぎ または じゃがいもを使った料理

女性限定スマート農業研修会を開催~作業負担軽減を目指して~

JAきたみらいでは、去る11月5日にホクレン訓子府実証農場で「女性限定スマート農業(※)研修会」を実施し、女性農業者29名が参加しました。
※スマート農業=ロボット技術(RT)やICTを活用して超省力化・高品質生産を実現する新たな農業

少子高齢化によって組合員戸数が減少している中、女性農業者にスマート農業を推進し普及させていくことで、人手不足の解消や労働の省力化につながり作業負担の軽減となることを目指し、開催しました。

午前は、座学でスマート農業と農作業安全について学習。午後は、屋外で3つのグループに分かれ、自動操舵トラクタ試乗とGPSガイダンスデモ機の体験・アシストスーツの試着体験・農作業事故防止に向けたトラクタや作業機の見学を行いました。参加者の半数は自動操舵トラクタの運転は初めてで、楽しみながら体験をしているのが伝わってきました!

女性限定スマート農業研修会の様子1

アシストスーツの試着では、実際に重りを持って身体への負担が軽減できることを実感。

女性限定スマート農業研修会の様子2
女性限定スマート農業研修会の様子3

参加者は「自動操舵トラクタの試乗やアシストスーツの試着など、実際に体験することで分かりやすく、とても充実した時間になった。農作業安全についても家族ともっと共有し、事故を減らすためのルール作りもしていきたい」と意気込みを語ってくれました。

今後のスマート農業の普及・発展に期待が高まりますね☆

2020年11月10日 [レシピ]

続 ♯おうち時間 が充実!オリジナル加工商品を使ったカレーうどん&ぶっかけうどん

北見は寒さが本格的になってきました。皆さんいかがお過ごしでしょうか? 今回も♯おうち時間 でJAきたみらいのオリジナル加工商品を活用したカレーうどん&ぶっかけうどんを作りましたので、ご紹介します♪

★この記事は、「キャンペーン2020第2弾 JAきたみらいうどんセットを50名様にプレゼント」の企画と連動しています。キャンペーンにもぜひご応募ください!★

使用したオリジナル加工商品はこちら(↓)! カレーうどんは、前回より更に簡素にJAきたみらいの「麦香旨 麦まるごとうどん 平打ち」と「玉ねぎと牛すじのカレー」のみで。ぶっかけうどんは「麦香旨 麦まるごとうどん」と「芳醇 玉葱醤油」を使っています。

ぶっかけうどん

カレーうどん


ぶっかけうどん

カレーうどんは、牛すじ肉の旨味がルーに溶け込んで平うどんと相性抜群!ぶっかけうどんは、玉葱醤油の芳醇な味わいが際立ちます♪ どちらも簡単調理なので、ぜひお試しください。

カレーうどん/調理時間 約10分~

カレーうどん2

材料(1人分)

  • 麦香旨 麦まるごとうどん 平打ち:70g
  • 玉ねぎと牛すじのカレー:1箱
  • 小ねぎ:適量

作り方

  1. お湯を沸かした鍋に麺を入れ、熱湯で7分ほど茹でる
  2. 別の鍋でもお湯を沸かし、カレーのパウチを5分ほど温める
  3. 麺とカレーを器に盛りつけ、小切りにした小ねぎを散らす

お恥ずかしながら筆者、あまりのおいしさにあっという間に完食してしまいました・・!

ぶっかけうどん/調理時間 約15分~

ぶっかけうどん2

材料(1人分)

  • 麦香旨 麦まるごとうどん:100g
  • 芳醇 玉葱醤油:約100ml
  • 小ねぎ:適量
  • しょうが(チューブ):適量

作り方

  1. 沸騰した鍋に麺を入れ約12分程茹で、流水で洗って締め、水気を切る
  2. 器に1のうどんを入れ、玉葱醤油をかけて、小切りにした小ねぎを散らし、しょうがを添える

こちらは筆者イチオシの「玉葱醤油」を使用しているため、じっくりと味わうつもりが・・気づいたときにはもう完食。おいしい!

▼JAきたみらいオリジナル加工商品
今回レシピでご紹介した商品はもちろん、先日10/10(土)新発売の「玉葱ポン酢」など、(株)ほくべい 楽天市場店、北見市内エーコープ各店舗、コミュニティプラザパラボ、東武イーストモール、セブンイレブンとん田東町店、などでお取り扱いがございます(価格、在庫状況は各店舗にご確認ください)。

いまだ新型コロナウイルス感染症の感染拡大が依然心配な状況ですので、ご自宅で簡単調理をして、楽しく&おいしいおうち時間をお過ごしくださいね。

2020年11月5日 [きたみらいの今]

てん菜(ビート)の収穫作業が終盤を迎えています!

JAきたみらい端野地区では、10月上旬から始まったてん菜(ビート)の収穫作業が終盤を迎えています! 今年は年間を通して雨が少なく収量に不安の声が上がっていましたが、その心配をよそに今年も大きく育ったビートが多く見られます。

ビート収穫の様子1

ビートは初めに上の葉を切り、下の根をビートハーベスターという機械で収穫していきます。収穫されたビートはトラックで製糖工場へ運ばれ、砂糖に加工されます。ビートから作られた砂糖は、缶コーヒーの原料などにも使われているんですよ。

ビート収穫の様子2

ビートの収穫が終わると、農家さんの収穫作業はほぼ終わりです。少し早いですが、今年も一年お疲れ様でした!

2020年10月30日 [きたみらいの今]

きたみらい地域の秋の風景をご紹介します!

北海道はだんだんと寒さが厳しくなり、冬の足音を感じる季節となりました。今回は、きたみらい地域の10月の風景をご紹介します。

10月上旬、農道を車で走っていると一面のひまわり畑が目に飛び込んできました。夏のイメージがあるひまわりですが、当地域では秋にも見ることができます。このひまわりは緑肥にするために畑に植えられていて、「良い土、良い畑」にするための役割を担っています。

ひまわり

同じく、緑肥としての役割をもつキカラシも見ることができました!
※10月30日現在、緑肥作物はすでに畑にすき込まれています

キカラシ

10月中旬から下旬にかけては、紅葉が見ごろを迎えていました。

紅葉1
紅葉2

コロナ禍ではありますが、ドライブなどで外に出て季節を感じてみるのもいいですね。でも万全のコロナ対策はお忘れなく・・!

2020年10月27日 [きたみらいの今,お知らせ]

JAきたみらいの特産食材がテレビ東京「主治医の見つかる診療所」で紹介されます!

今週木曜(10月29日)夜に放送予定のテレビ番組「主治医の見つかる診療所」(テレビ東京)の中で、JAきたみらい特産のあの食材が紹介されます! 番組のテーマは「免疫力チェック&秋の健康食材」。9月下旬に行われた撮影では食材の魅力を調査しに、モデルでタレントの敦士さんが北見市にいらっしゃいました。

特産食材を生産している現場を訪ねたり・・

撮影の様子1

JAきたみらいでは、その食材をたっぷり使った料理もご紹介しました。

撮影の様子2
撮影の様子3

この食材は何なのか?そして、その食材が持つパワーは? 実際に番組を観て確かめてくださいね(^^)

放送予定:令和2年10月29日(木)夜7時58分~
テレビ東京「主治医が見つかる診療所」