ホーム > きたみらい通信

きたみらい通信

2019年3月22日 [きたみらいの今]

JAきたみらいの「越冬ねぎ」、まもなく出荷します!

3月19日の記事で、いち早く北見の春を告げる葉にんにくの出荷開始をご紹介いたしましたが、同じく春野菜の越冬ねぎも、今か今かと出荷を待っています。今回はそんな越冬ねぎをご紹介いたします。

昨年の5月頃に播種され、北海道のすがすがしい夏、厳しい冬と長い時間をかけて育った越冬ねぎ。たっぷりと糖分を蓄え抜群の食味とやわらかい肉質が大きな特長です。

下の写真は、2019年3月4日に撮ったものです。古い葉が枯れ、雪解け水を受けて新しい葉がしっかり出てきています。いよいよ収穫間近です!

越冬ねぎ畑の様子2019年3月4日時点
越冬ねぎ畑の様子2019年3月4日時点2

越冬ねぎはとても柔らかいので、一本一本丁寧に収穫し、きれいにします。

越冬ねぎパッケージ

そしてこのように袋詰めされ、皆さまのもとに届きます。シンプルな料理でその存在感が存分に発揮されますので、焼きねぎや卵かけごはんの薬味にどうぞお使いください(^^)/

出荷時期は3月下旬から5月上旬までの予定です。北見市内はもちろん、北海道内・関東への出荷も行っております。見掛けた際はぜひお手に取ってみてくださいね♪

2019年3月19日 [きたみらいの今]

春野菜「葉にんにく」の出荷が始まりました!

少しずつ暖かくなってきた北見で、いち早く春を告げる「葉にんにく」の出荷を開始いたしました!

葉にんにくパッケージ

この野菜は、秋に植えつけたにんにくを、葉が若いうちに収穫する春野菜です。厳しい寒さに耐えたことで、甘みのあるしっかりとした葉となります。意外にも葉の香りは優しく、風味よく味わえます。中華料理はもちろん、魚の煮つけなどの和食にも、幅広くお使いいただけます♪

そんな葉にんにく、今回は出荷までどのように成長してきたのか写真でご覧ください!(撮影協力:森家)

2018年12月18日時点
ほんの少し芽が出ています。測ってみると「3cm」。まだまだビニールハウスの中で寝かせてあげます。

葉にんにく2018年12月18日時点

2019年2月5日時点
まだまだ寒さを感じるため、成長しているか不安でしたが・・・測ってみると「20cm」。昨年同時期より5cmほど伸びが早いです!

葉にんにく2019年2月5日時点

2019年3月4日時点
ここまで成長すれば、収穫間近です。ハウス全体を見渡すと、とてもキレイですね♪

葉にんにく2019年3月4日時点1
葉にんにく2019年3月4日時点2

2019年3月12日時点
収穫前はこのような感じです。

葉にんにく2019年3月12日時点

そして、立派に育ち皆さまのもとへ♪

葉にんにくパッケージ

JAきたみらいの葉にんにくは、北見市内の一部スーパーや北海道内・関東への出荷も行っております。見掛けた際はぜひ召し上がってくださいね(^^)/

2019年3月14日 [お知らせ]

JAきたみらい ホクレン温根湯・留辺蘂給油所 日曜定休日のお知らせ

日頃よりJAきたみらい ホクレン給油所をご利用くださりありがとうございます。この度、温根湯と留辺蘂の2給油所は、平成31年4月第1日曜日より通年で日曜を定休とさせていただくこととなりました。

日曜定休のお知らせ

ご利用の皆さまには何かとご不便をお掛けいたしますが、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2019年3月13日 [お知らせ]

3月27日、札幌でオホーツクJAグループの合同就職説明会を開催します!

早いものでもう3月半ばとなりました。卒業式や、高校・大学の合格発表、就職・入学準備や引っ越しなど、春らしい話題でにぎわう時期でもありますね。そんな中、2020年卒の就職活動がスタートしました! JAきたみらいも合同説明会に参加するなど、採用活動を本格化させています。JAきたみらいの採用情報はきたみらい農業協同組合【JAきたみらい】 – マイナビ2020をご覧ください!

今回はJAきたみらいが参加する合同説明会のお知らせです。来る3月27日(水)、札幌市北農ビルにて「オホーツクJAグループ合同説明会」を開催いたします。

オホーツクJAグループ合同説明会チラシ

オホーツク管内にある11ものJA(JAオホーツクはまなす、JAえんゆう、JAきたみらい、JAつべつ、JAびほろ、JAめまんべつ、JAところ、JAオホーツク網走、JAこしみず、JA斜里町、JA清里町)から一度に話が聞けるこのスペシャルな説明会は、今年度最初で最後、1回限りの開催です!

オホーツク管内で就職を希望する方、就職先としてJAを考えている方、農業や食を通じてオホーツク・北海道を支えたいという方は、各JAの人事担当者から詳しく話を聞けるチャンスですよ♪

合同説明会への参加は予約が必要です。お申し込み、詳細のお問い合わせ先はオホーツクJAグループ – ダイヤモンド就活ナビ2020をご覧ください。

また、4月12日(金)・13日(土)には札幌市で「JAきたみらい単独説明会」を開催予定です。詳細は後日当ブログやきたみらい農業協同組合【JAきたみらい】 – マイナビ2020でもお知らせしますので、こちらも併せてチェックしてくださいね!

統一1次筆記試験のお知らせ

オホーツクJAグループでは、複数のJAを一度の筆記試験で受けられる統一筆記試験を行います。札幌会場・北見会場で4月18日(木)・19日(金)に開催予定です。

採用試験スケジュール

オホーツクJAグループ – ダイヤモンド就活ナビ2020から日程・会場をお申し込みの上、4月11日(木)までにエントリーシートをご送付願います。詳細については、3月27日(水)の合同説明会時にもご案内いたします。

エントリーシート

※エントリーシートの画像をクリックすると、フォーマット(エクセルファイル)をダウンロードできます。どうぞご利用ください。

2019年3月12日 [組合員活動報告]

【組合員活動報告】訓子府町酪農振興会が婦人部一泊研修を行いました

去る3月6日、訓子府町酪農振興会が婦人部一泊研修を行いました。訓子府町酪農振興会は年に一度、会員婦人を対象に一泊研修を行っています。今年度の研修先は十勝川温泉。お子さんも多く参加され、とてもにぎやかな2日間となりました。

研修会のテーマは「牛の伝染病など、病気の対応と対策」。NOSAIオホーツクより獣医師の方をお招きし、講演していただきました。

研修会の様子

また、ご婦人方の日頃の功労に感謝し、乳質成績に対する奨励会も開催されました。写真は訓子府町酪農振興会会長からの褒賞授与の様子です。

訓子府町酪農振興会会長より褒賞の授与

懇親会ではビンゴゲームも行われ、大人から子供まで楽しめた様子でした。参加された関係機関の方においても、あらためて婦人部との親睦を深める良い機会となったようです。

2019年3月8日 [組合員活動報告]

平成31年度の新入職員が研修を行っています!

3月から4月にかけては卒業、入学、就職など生活が変化する方も多い時期。気温や天気の変化だけでなく、こういった慌ただしさからも春を感じますね。

さて、JAきたみらいではこの時期、4月に入組を控えた新入職員が、新人研修の一環として、購買部の業務を手伝っています。現在購買部では、生産者の皆さんが春から使用する農薬準備の真っ最中。農薬メーカーから届いた大量の農薬を、名簿を見ながら生産者一戸一戸に振り分けています。

新入職員の実習の様子1
新入職員の実習の様子2

新入職員も先輩から指導を受けながら、一生懸命作業を行っていますよ。

新入職員の実習の様子3

4月に入組予定の職員は20名。所属部署や担当業務が決まるのはまだ先ですが、一日でも早く組合員の皆さんの手助けができるよう、このような研修に取り組んでいます。

2019年3月7日 [きたみらいの今]

各種豆が「コミュニティプラザ パラボ」および「オホブラ百貨店 おひさまマーケット」にて好評発売中です!

昨年12月7日の記事にてご紹介しました平成30年産の豆類が、北見駅横の「コミュニティプラザパラボ/まちきた大通ビル」地下1階、および、インターネットサイト「オホブラ百貨店 おひさまマーケット」にて好評発売中です!
※1袋500gの小売りのみとなります。数に限りがあるため、なくなり次第終了となります。

豆類イメージ

今現在の取り扱い品種は以下の通りです。
※今後、変更となる場合がございます。

煮豆をはじめ、さまざまな料理にご利用いただけます。サラダやスープなどに使用すると・・考えただけで食べたくなりますね(#^^#)

コミュニティプラザパラボでは、地下1階の道産品売り場だけでなく、同じフロアの野菜売り場でも取り扱っておりますので、北見近郊にお住まいの方はチェックしてみてください♪

店頭販売の様子
店頭販売の様子2

たくさんの豆が並ぶとキレイですね! 気になった方はこの機会にぜひお求めください。ご注文をお待ちしています!

2019年3月5日 [食農教育活動]

今年も北見市・訓子府町・置戸町に玉ねぎ、じゃがいも、りんごを贈呈しました

JAきたみらいでは今年度も、きたみらい地域1市2町(北見市・置戸町・訓子府町)に玉ねぎじゃがいもを寄贈し、2月1日に贈呈式を行いました。この活動はJAきたみらいの食農教育活動の一環として2010年から継続しており、今年で10回目です。

贈呈式では、玉ねぎ4,000kg、じゃがいも「スノーマーチ」2,000kg、“みらい” つながりでご縁のあるJA津軽みらいから寄贈されたりんご8,004玉の目録をJA役員と振興会役員から各市町の首長へ手渡しました。玉ねぎとじゃがいもはその後小・中学校と保育園の給食に使用され、りんごは保育園園児と小学校児童に1人1個プレゼントされました。

贈呈式の様子

対象小学校の全児童、約5,600人には、北見地区農業振興連絡協議会とJAきたみらいが今年作製した食農教育教材のノートも配布し、食材提供を通じて、地域の農業や食について興味を持ってもらえるよう取り組んでいます。

食農教育教材のノート

そしてうれしいことに、後日、給食を食べた子どもたちからお礼のお手紙も届きました(^^)

子どもたちからの手紙

「たまねぎとじゃがいもをくれてありがとう」「おいしかったよ!」といったメッセージや、玉ねぎやじゃがいものイラストを書いてくれました。

子どもたちのため、そして地域の農業のため、JAきたみらいではこれからも継続して食農教育活動に取り組んでまいります。

2019年2月28日 [地域紹介]

きたみらい地域へ「ふるさと納税」してみませんか?

きたみらい地域は依然、昼夜の寒暖差の大きい日が続いています。地元の方は、雪解けからの路面凍結はもちろん体調管理にも十分お気を付けください。

さて、皆さんはふるさと納税をしていますか? 自分の出身地、馴染みのある地域、応援したい市町村などを選んで納税することで、その自治体の財源となり、地域活性化に繋がります。そして、このきたみらい地域でもふるさと納税が行われています。

※詳細については上記、各自治体のサイトをご参照ください。

北見市と訓子府町では寄付額に応じた各種返礼品もあります。そのラインアップの中には、JAきたみらいの野菜やオリジナル加工商品もございますので、ぜひお申込みください(^^)/

返礼品イメージ1
返礼品イメージ2

皆さんにとって思い入れのある地域や応援したい市町村を元気にするために、「ふるさと納税」をチェックしてみてくださいね♪

2019年2月25日 [組合員活動報告]

JAきたみらい青年部・女性部・フレッシュミズが総代会を開催しました

最近のきたみらい地域は、昼間は暖かく雪解けが進み春を感じられますが、夜の冷え込みはまだ厳しく、路面が再凍結するので車の運転や外出には注意が必要です。地元にお住まいの方は、十分お気を付け下さいね。

さて2月を振り返ると、多くの組合員組織で総会が行われました。春の訪れや農作業の始まりと共に、各組織の新年度もスタートします。

JAきたみらい青年部・女性部・フレッシュミズでは2月13~14日に総代会を開催しました。代議員の出席のもと昨年度の活動報告が行われたほか、青年部では三組織共通課題研究への取り組み、女性部では部員交流研修会、フレッシュミズでは国内農業視察研修など、新年度事業の実施が可決されました。

総代会の様子

議事終了後には、新役員の皆さんが就任挨拶を行い抱負を語りました。

新役員の就任挨拶_青年部
新役員の就任挨拶_女性部
新役員の就任挨拶_フレッシュミズ

これから一年、役員の皆さんを中心に、部会員一丸となって充実した組織活動が行われることを期待しています!