ピックアップ

生産量日本一のJAきたみらい産「白花豆」

JAきたみらい地域では豆類も多く収穫され、特に白花豆の生産量は日本一です。醤油、みそ、豆腐、納豆、あんこ等、日本の食生活になくてはならない豆類。2016年「国際マメ年」を機に豆の利点・使い方を見直してみては?

きたみらい通信~Facebookでも更新情報配信中!~

2016年5月27日

【食農教育活動】今年も東相内小学校で田植えの体験学習を行いました

先日北見市立東相内小学校にて、今年も田植えの体験学習を行いました! 今後は収穫体験・脱穀・精米と一連の作業を体験し、最後は収穫したもち米でお餅を作って、食の生産…

2016年5月26日

「農業青年との交流会」6月11日開催!!

JAきたみらい青年部北見支部主催の婚活イベント『農業青年との交流会』を平成28年6月11日(土)に北見市内で開催します。参加男性は20~35歳の農業青年です。独…

2016年5月24日

各種豆類の播種作業が順調に進んでいます!

きたみらい地域の圃場では5月17日より大豆の播種作業が行われ、各地区高級菜豆の白花豆や紫花豆、大福豆、虎豆など順調に播種が進んでいます。

2016年5月20日

水稲栽培の作業に一役買うラジコンボートをご紹介

きたみらい地区では5月中旬から代かき(しろかき)をするトラクターがあちこちで見られ、そろそろ田植えが始まります。田んぼに除草剤を散布するラジコンボートの試験運転…

更新情報

きたみらいの食育イメージ画像

「食」の大切さを知り、健全な食生活を実践してもらうため、JAきたみらいが小学生向けに行っているさまざまな食農教育活動をご紹介します