ホームきたみらい通信食農教育活動 > 【食農教育活動】玉ねぎ、じゃがいもの選果施設で見学を受け入れています

きたみらい通信

【食農教育活動】玉ねぎ、じゃがいもの選果施設で見学を受け入れています

各作物の収穫作業が順調に進行中のきたみらい地域。それと同時に玉ねぎじゃがいもの選果施設もフル稼働し、全国に向けてどんどん出荷されています!

JAきたみらいでは、食農教育活動の一環として選果施設などの見学を受け入れており、今年も続々と児童たちが訪れています。北見市の小学校では総合学習の授業で特産品である玉ねぎについて学んでおり、生産者の畑から運ばれてきた収穫物が選果ラインを通過してダンボール箱に入るまでを実際に見て学びます。

選果場見学の様子1
選果場見学の様子2

児童には学校に戻ってから復習できるよう、選果施設を紹介するパンフレット「玉ねぎちゃんとじゃがいもくん 全国に出発!」を配布しています。パンフレットは当ホームページでも公開していますので以下のリンクからぜひご覧ください。

玉ねぎちゃんとじゃがいもくん 全国に出発!