ホームきたみらい通信レシピ > 【酪農応援企画】地元大学生が考案した牛乳レシピ紹介!第9弾!

きたみらい通信

2023年12月19日 [レシピ]

【酪農応援企画】地元大学生が考案した牛乳レシピ紹介!第9弾!

酪農応援企画!第9弾!

今回は北見工業大学の学生さんが考案した「ミルク揚げ」をご紹介致します。

ミルク揚げ

「ミルク揚げ」と聞いても、あまり聞きなじみがない方が多いのではないでしょうか?
不思議な食感と、ほんのり甘い牛乳味が癖になる料理で、牛乳をたっぷり使用しているので、カルシウムがたっぷりなレシピとなっています!

第9弾となる酪農応援企画も終盤となっています!
是非、学生の皆さんが考えたレシピをお試しください!


◎材料
① 餡の材料
 牛乳       : 500g
 エパポレーテッドクリーム : 130g (今回は練乳60gで代用)
 片栗粉      : 100g
② 衣の材料
 水        : 150g
 小麦粉      : 100g
 ベーキングパウダー  : 4g
 塩        : 4g
 味の素      : 少々
パン粉       : 適量

◎作り方
1.材料①を混ぜ合わせ、中火で加熱する。
 少しとろみがついてきたら火を弱め、とろみがつくまで混ぜ続け、火を止める。(火が強いと焦げやすいので注意)
2.容器に移し、冷蔵庫で2時間ほど冷まし、固めた材料を四角に切り分ける。(お好みの大きさでOK)

ミルク揚げレシピ

3.材料②を混ぜ合わせ、衣を作る。
4.先ほどカットした餡に衣をつけ、パン粉をまぶしたら、高温の油で揚げる。

ミルク揚げレシピ

5.きつね色に揚がったら網に取り、油を切ったら完成。

ミルク揚げレシピ