ホームきたみらい通信レシピ > 乳製品(チーズ)を使った「なんちゃってカルツォーネ」のレシピをご紹介します!

きたみらい通信

2022年1月18日 [レシピ]

乳製品(チーズ)を使った「なんちゃってカルツォーネ」のレシピをご紹介します!

これまできたみらい牛乳を活用したレシピをいくつかご紹介してきましたが、今回は乳製品のチーズを使用したレシピを紹介します!

今回使用するチーズは、森永乳業製品の「クラフト ひとくちフレッシュ モッツァレラ」です。

なんちゃってカルツォーネ

なんちゃってカルツォーネ

材料(4人分)

  • クラフト ひとくちフレッシュ モッツァレラ:1袋(90g)
  • 大きい餃子の皮(なければ普通サイズ):16枚
 ★ミートソース餡
  • 玉ねぎ:2個
  • ひき肉(豚または牛):130g
  • にんにく:適量
  • 中濃ソース:大さじ1.5
  • クレイジーソルト(なければ塩コショウ):少々
  • トマトケチャップ(なければトマト缶):大さじ2.5(トマト缶なら大さじ4)

作り方

  1. フライパンにバターを入れて、にんにくを加え炒める
  2. ひき肉を入れ炒め、玉ねぎも追加、クレイジーソルトで炒める
  3. 中濃ソース、トマトソースを加えて味を調整する
  4. 器に移して粗熱をとる
  5. 餃子を作る要領で、ミートソースの餡、モッツァレラチーズをのせて包む
  6. ※つつみ口はフォークで抑えるようにして包む
  7. ガスコンロのグリルまたはオーブントースターで両面合わせて3~5分程度焼く
  8. ※調理器具によって焼き時間が異なりますので、調整してください なんちゃってカルツォーネ2 なんちゃってカルツォーネ3

    ワンポイント

    • ミートソース餡は電子レンジで加熱しても作れますが、フライパンで炒めることでより香りが引き立ちます!
    • モッツァレラチーズは1袋に1つ入っている商品よりも、小粒の商品の方が包みやすくて便利です☆
    • 今回は卵を使用しませんでしたが、皮の表面に卵黄を塗ることで、よりカルツォーネ風な出来栄えになるかも!?

    ビールのおつまみにもとっても合いますので、「プラスワン乳製品」として、ぜひ作ってみてください!

    ところで、森永乳業は商品により製造場所が違うことをご存じですか? 北海道内では、森永乳業の工場は佐呂間と別海の2カ所にあり、JAきたみらいの酪農家から集荷した生乳を取り扱う佐呂間工場では、バターや脱粉を。別海工場では今回使用するチーズを主に製造しています。機会がありましたら、パッケージの裏面をチェックしてみてくださいね。