ホームピックアップ野菜 > JAきたみらいでは今「ごぼう」の収獲がピーク

ピックアップ

2015年10月13日 []

JAきたみらいでは今「ごぼう」の収獲がピーク

ピックアップ「ごぼう」-01

ごぼうの播種は5月中旬に行い、収穫は10月上旬がピーク。出荷は10月~12月末を予定しており、管内のAコープをはじめ道内外市場へ出荷を行います。

 

ピックアップ「ごぼう」-02

特に手間のかかる作業が収穫作業
音をたてて収穫機が動く。

 

ピックアップ「ごぼう」-03

次々と土から掘り起こされていくごぼう。畝(うね)に沿って機械を操作するのも熟練技。

 

ピックアップ「ごぼう」-04

掘り起こされたごぼうは手作業でコンテナへ。

 

ピックアップ「ごぼう」-05

このコンテナ一杯で約300kgものごぼうが入ります。畑には他にもたくさん積みあがっていました。

この後、選果を行い出荷されていきます。

JAきたみらいでは一般的な品種のほかに「サラダごぼう」も試験的に栽培しています。

きんぴらごぼうや炊き込みごはんなど料理には欠かせない秋の味覚。
めっきり寒くなりましたから、豚汁にごぼうとショウガをたっぷり入れて温まりたいですね。

 

ピックアップ「ごぼう」-06