ホームきたみらい通信きたみらいの今 > 作物の収穫作業が本格化しています!

きたみらい通信

2016年9月23日 [きたみらいの今]

作物の収穫作業が本格化しています!

秋の心地良いお天気が続き、作物の収穫作業が本格化しています! 8月に見舞われた台風の影響があり、収穫作業は平年よりも少し遅れていますが、出来は良好です♪

収穫の様子1
収穫の様子2

JAきたみらいの訓子府地区「訓子府町馬鈴薯耕作組合 減農薬研究部会」では、農薬の使用回数を減らし、減農薬は難しいといわれている男爵芋を栽培しています。菅波部会長は減農薬馬鈴しょを3.7ヘクタール作付しており、「例年よりもサイズも収量も良好!」と笑顔で話してくれました。

生協などとの交流事業を通じ、より消費者と話のできる組織を目指して活動しております。訓子府町馬鈴薯耕作組合減農薬研究部会Facebookページもありますので、ぜひご覧ください(^^)

集合写真