ホームきたみらい通信きたみらいの今 > 春の植え付け作業が本格的に始まっています!

きたみらい通信

2016年4月26日 [きたみらいの今]

春の植え付け作業が本格的に始まっています!

今年は順調に雪解けが進んだこともあり、畑では春まき小麦の播種(はしゅ)作業がすでにスタートしていましたが、連日の雨と雪。ここにきてようやく気温も上がり、本格的な春作業が始まりました!

玉ねぎの苗

まっすぐ並んだ元気な苗。

移植機

車に積まれているのは長ねぎではありませんよ。玉ねぎの苗です。3月初めに種まきをし、畑への植え付けまでの間ビニールハウスの中で大事に育てられてきました。

作業の様子

専用の移植機に載せられ、いよいよ独り立ちしていきます。

移植の様子

畑にまっすぐな整列した苗が全て欠けることなく、秋には立派な玉ねぎになるよう期待するところです。もうすぐゴールデンウィークですので近くへお越しの際は、畑に出たばかりの玉ねぎ達に「頑張れ!」と、ぜひ声を掛けてあげてください。

皆さんにお届けしている玉ねぎは、あと少しで店頭から姿を消します。また7月末から「サラダオニオン」や「真白(ましろ)」をスタートして、JAきたみらいの玉ねぎをお届けしますので、楽しみに待っていてください。