ホームきたみらい通信イベント情報 > 置戸町開町100周年記念第30回「もっと馬力だすべぇ祭」、大盛況でした!

きたみらい通信

2015年9月25日 [イベント情報]

置戸町開町100周年記念第30回「もっと馬力だすべぇ祭」、大盛況でした!

当ブログの9月16日の記事でも告知していました置戸町開町100周年記念第30回「もっと馬力だすべぇ祭」が、9月23日(秋分の日)に置戸町中央公民館前庭広場にて開催されました。

当日は晴天に恵まれ、たくさんの方に参加していただきました。毎年恒例の「じゃがいも・玉ねぎ 袋詰め放題!」に今年は「にんじん」も加わり、早い方では開始の1時間以上前から並んでいただくほどの盛況ぶりでした。

詰め放題会場の様子

また、焼き肉やうどんなどがセットになった「グルメパスポート」は、前売り券が完売。用意された当日券を購入される方も多く、篠原牛の販売にも長い列ができました。数に限りがあったため、ご購入できなかった方につきましては申し訳ありませんでした。

篠原牛の販売の様子

この他にも、置戸山神太鼓演奏やキッズ・チア・ダンスによるダンス披露、馬力うどんの早食い大会や大どてカボチャ重量当てクイズなどが行われ、イベントの最後は福まきで締めくくれられました。

ご来場された皆さん、ありがとうございました。今年は置戸町の開町100周年と第30回が重なった記念すべき年となりましたが、これから先も10年、20年、それ以上と、長く続いていくことを願うばかりです(^O^)!