ホームきたみらい通信 > 地域紹介

きたみらい通信

2017年2月21日 [地域紹介]

るべしべ白花豆くらぶが地場産「白花豆」をPR! 手作りスイーツやフリットを販売

2月下旬に入りまだまだ氷点下の日が続く北海道。北見市留辺蘂町温根湯温泉では1月28日からの毎週土曜日、4週に渡り「おんねゆ温泉郷雪物語」が開催され、イルミネーションや出店などで冬の温泉街を盛り上げました。

地元の “農” と “商” が連携して組織する「るべしべ白花豆くらぶ」は、留辺蘂町の白花豆のPRと消費拡大、並びに地域の活性化を目的として、白花豆のムースやプリンなど手作りスイーツを販売しました。

るべしべ白花豆くらぶ販売の様子

今回は新登場の、揚げいも感覚で食べられる「白花豆のポッポちゃん揚げ」と、おつまみにもってこいのフライドポテト風「シャカシャカ豆太郎」が好評で、生産者でもある森谷裕美代表は「売り切れるほどの人気で、とってもうれしいです」と話してくれました。

おんねゆ温泉郷雪物語は2月18日が最終日だったのですが、販売されていた「白花豆ムース」は菓子舗ふじやにて、「白花豆スイートポテト」は大雪庵製菓にて購入可能です。また留辺蘂町のレストランエフでも「白花豆のプリン」を食べることができますので、ぜひご賞味ください(^^)

また、るべしべ白花豆くらぶの取り組みも下記リンクからチェックしてみてください!
公式サイト
Facebookページ

2016年11月11日 [地域紹介]

北見藤女子高等学校調理部の皆さんが地元北見市のPR菓子 “フジッシーニ” を開発!

皆さんは、オホーツク地域にどんなイメージをお持ちですか? 流氷や世界自然遺産の知床、鮭やホタテなど海産物の印象も強いかもしれませんね。

ですが、オホーツク管内は玉ねぎじゃがいも豆類などの畑作物をはじめ、牛乳生産も盛んな農畜産物の宝庫でもあるのです! また小麦の生産量は北海道内で2番目に多く、オホーツク産の小麦をPRするいろいろな取り組みやイベントも行われています。

去る11月8日には、北海道オホーツク振興局主催の「高校生・大学生プロデュース! オホーツクスイーツ開発プロジェクト開発スイーツお披露目会」が行われ、オホーツク管内の5つの高校と東京農大オホーツクキャンパスの学生らが参加。地元菓子店ら13店と共同開発したお菓子17種類が披露されました。

オホーツクスイーツ

北見市からは北見藤女子高等学校の調理部が参加しました。同市のベーグルショップ「オホーツク・ベーグル」と共同で、イタリア発祥のお菓子グリッシーニをベースにした “フジッシーニ” を開発。味付けはおつまみにもピッタリな「北見塩焼きそば味」と「くるみバター味」の2種類を考案しました。

原料にはオホーツク産小麦を100%使用し、乳製品や卵は一切使用せず、アレルギー体質の方でも食べられるようになっています。また、同校のキャラクター「藤波マリアちゃん」を描いた、女子校生らしいパッケージが目を引きます。

フジッシーニ

来週からオホーツク・ベーグルにて販売予定ですので、ぜひ食べてみてください(^^)

またその他の高校・大学が開発したお菓子は、網走市の道の駅「流氷街道網走」、大空町女満別の道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」や、女満別空港でも販売しておりますのでチェックしてみてください!

北見藤女子高校調理部の皆さん
2016年10月21日 [イベント情報,地域紹介]

きたみらい地域では、秋のイベントが目白押しです!

いよいよ初雪の季節となった北海道。北見でも昨日はみぞれやひょうが降った地域がありましたが、秋を楽しむイベントはまだまだ続いています!

先週10月15日には訓子府町では訓子府町商工会主催の「ストリートフェスタ&収穫祭」が開かれ、当JAの訓子府町玉葱振興会と馬鈴しょ耕作組合が提供した、特産の玉ねぎじゃがいもスノーマーチ」の詰め放題が大盛況でした。

ストリートフェスタ&収穫祭の様子

同日、置戸町では置戸町青年団体連絡協議会主催で「Oketobar Fest」を開催。公民館を協議会メンバー自らが製作した装飾で飾り、一夜限りのおしゃれな本格BARを開きました。置戸町産の農作物をふんだんに使った料理などが振る舞われ、器は同町の名産品 “オケクラフト” を使用。置戸町の良いとこどりなイベントでした♪

Oketobar Festの様子

また翌10月16日には、北見市端野町でJAきたみらいと端野町観光物産協会が主催の「第12回物産フェア」が開かれ、玉ねぎとじゃがいもの詰め放題や女性部が手作りした豚汁の無料配布が人気を集めました。

第12回物産フェアの様子

今週10月19日からは北見観光協会主催の全国各地のビールが味わえる「KITAMI OKTOBERFEST 2016」が開催中で、本日10月21日からは「菊まつり」と「ハロウィーンフェスティバル」が始まります。

3イベントのポスター

味覚の秋、芸術の秋を楽しむイベントが盛りだくさんですので、ぜひこの機会に北見へ足を運んでみてください(^^)

2016年10月4日 [地域紹介]

北見の玉ねぎを使った「たまコロ」が日本一になりました!

10月2日に茨城県で行われた「全国コロッケフェスティバル」で、北見市のグリーンズ北見が開発したコロッケ「たまコロ」が初出場で優勝、日本一になりました!

たまコロは、JAきたみらいを含む北見地方の玉ねぎを主に使用し、じゃがいもを一切使っていない珍しいコロッケ。コロッケの中に玉ねぎの甘さや旨みがぎゅっと凝縮されており、一口食べればそのおいしさに驚くこと間違いなしの逸品です。ちなみに先日地元で開催されたきたみワッカマツリの、もえのあずきさんとのコロッケ大食い対決でも使用されました。

この “日本一” という栄誉ある称号を足掛かりに、たまコロが全国に知られるきっかけとなれば、生産量日本一を誇る玉ねぎを手掛ける私共も大変うれしく思います。

皆さんもぜひ「たまコロ」を食べて北見玉ねぎのおいしさを感じてください!

たまコロ優勝
(画像はたまコロ Facebookページからお借りしました)

グリーンズ北見の職員をはじめスタッフの皆さん、日本一おめでとうございます!

2016年5月31日 [地域紹介]

東京北見会「第11回平成屯田兵」懇親会に旬の味覚をご提供しました!

5月20日に北見市端野町にあるホテル、ノーザンアークリゾートにて東京北見会北見支部主催「第11回平成屯田兵」懇親会が行われました。この日の最高気温は32.1度(!)でしたが、東京から来られた方々は「湿度が低い分、楽だ」とおっしゃっていました。

毎年この時期に北見に帰って来てくださる方々に、故郷の味を味わっていただこうとJAきたみらいからは加工商品の「芳醇 玉葱醤油」と新発売の「麦香旨 麦まるごとうどん 平打ち」、そしてまさに今が旬の「グリーンアスパラガス」を提供いたしました。

アスパラガス

「麦香旨 麦まるごとうどん 平打ち」はカルボナーラで召し上がっていただきました。

「麦香旨 麦まるごとうどん 平打ち」カルボナーラ

来年も、地元のおいしいものを用意してお待ちしております(^^)/

2016年5月10日 [地域紹介]

きたみらい地域にも花の季節が到来しました!

ゴールデンウィーク中は、函館・五稜郭公園の満開の桜などがニュースで取り上げられていましたが、きたみらい地域でも花がほころぶ季節となりました♪ JAきたみらいセンター事務所からほど近い住宅街の中、主要道路からは目立たない窪地にちょっとした穴場があると聞きつけ、訪れてみました。

桜

こちらは5月7日の写真です。この日はあいにくの天気で小雨に打たれていました。8分咲きといったところでしょうか。ちなみに、道東ではソメイヨシノではなく、エゾヤマザクラもしくはチシマザクラが中心です。

2日後、もう一度様子を見に行くと・・。

桜並木

満開! 見頃のピークとなっていました(^^) 桜の時期はそろそろ終わりですが、きたみらい地域やオホーツク管内では芝桜やチューリップ、アジサイなどこれから見頃を迎える花もたくさんあります。

エゾムラサキツツジ

こちらは地中を走るJR石北本線上にある遊歩道。エゾムラサキツツジが鮮やかで、思わずパシャリ。近くにお越しの際は、お花をメインにした観光も楽しんでみてくださいね♪

2016年4月22日 [地域紹介]

久しぶりに目撃! JAきたみらいの鉄道コンテナ

これは、JAの合併年である平成15年にJAきたみらいのシンボルキャラクターをラッピングした鉄道コンテナです。

コンテナ

4個ラッピングをしましたが、数が少ないため、地元でも目にするのはまれです。この日は運良くJR北見駅東側のコンテナストックヤードで見つけることができました。

コンテナ群

車両に近づくと塗装の傷みも見られますが、塗装して12年。これまで全国各地にきたみらいの農産物を届けてきた “証し” といえます。今後も現役で輸送の原動力として大いに活躍して欲しいものです。

コンテナ番号

最後の1枚は、北見駅貨物側線に入線していたコンテナ列車です。機関車はDF200、機関車連結側は網走方向です。

コンテナ列車
2016年4月19日 [商品情報,地域紹介]

VidaCafe北見店でJAきたみらいオリジナル商品が買えるようになりました!

4月も中ばを過ぎ、暖かくなるかと思いきや強風や降雪など荒天が続いている北見です。今回はJAきたみらいのオリジナル商品が買えるようになった、VidaCafe北見店をご紹介いたします!

VidaCafe北見店

TSUTAYA北見店の中にある「VidaCafe北見店」


VidaCafeに入るとまず目に飛び込んでくるのが、そう、壁一面に並んだレトルトカレーです。なんと約100種類を常時取りそろえているのだとか。そしてカフェ内でこのレトルトカレーも食べられるのが魅力! 珍しいカレーがたくさんあり、カレー目当てに来店されるお客さんも多いことでしょう。

レトルトカレー陳列棚

全国津々浦々のカレーたち。中には変わり種もあります。


カレーライス食べられます

男性も満足する大盛りがあります!


JAきたみらいのカレー

その中に、JAきたみらいのレトルトカレーも並んでいました♪


カフェスペースを挟んでレジの反対側には、オーガニック食品や北海道産食材など全国のこだわり商品が所狭しと並んでいます。ここで全国のご当地商品を買えるのは楽しいですよね。その中に北見コーナーがあり、JAきたみらいのオリジナル商品も見つけました!

芳醇 玉葱醤油
カフェスペース

スペースゆったりくつろぎ空間。


コーヒーをいただこうとカフェスペースに行ってみるとメニューがたくさん! コーヒーはもちろんフードメニューも充実しています。ピザも500円から食べられて、お店の中は常にいい匂い。またキッズスペースやお弁当の持ち込み可能など、子育てママにはうれしいさまざまなサービスも。平日・休日問わずいろんなイベントをやっているそうなので興味のある方は一度足を運んでくださいね!

お弁当の持ち込みOK

お弁当も持ち込んで食べられます。


北見市内でJAきたみらいの加工商品を取り扱ってくださるお店が増えてうれしい限りです。店内のカレーランキングでは2番目に人気なのがJAきたみらいの「玉ねぎと鶏もも肉の黒カレー」だとか。本当にありがたいです! もっといろんな場所でいろんな方にJAきたみらいの商品を食べていただくために、これからも精進してまいります。

玉ねぎと鶏もも肉の黒カレー

さらに黒カレー人気に火が付きそう・・!


VidaCafe北見店のFacebookページもぜひチェックしてみてくださいね。

2016年3月22日 [地域紹介]

「きたみあずき屋」の商品が「OMOTENASHI Selection 2016」を受賞!

オホーツク管内北見市の(株)清月が昨年より販売している、きたみらい地域で生産された小豆を使ったお菓子ブランド「きたみあずき屋」の商品が「OMOTENASHI Selection 2016」を受賞しました!

「OMOTENASHI Selection 2016」は、「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」を合言葉に活動しているOMOTENASHI NIPPON実行委員会が、おもてなし心あふれる商品・サービスを募集・発掘し、国内外へ発信するプロジェクト。今年2度目の開催となりました。

今年は前年度の約2倍、274の商品・サービスが応募され、その中から日本人選定員と外国人選定員が90の受賞対象を決定。北海道からはきたみあずき屋をはじめ7点が受賞しました。

喜びを語る(株)清月の渡辺社長

今回の受賞を受け、(株)清月の渡辺社長は「日本の良いものを世界に発信していく取り組みに共感し応募した。受賞できて大変光栄に思うとともに、きたみあずき屋のよいPRにつながればうれしい」と話してくださいました。

OMOTENASHI Selectionを受賞した商品は3月下旬にオープンするオンラインショップ「ふるさと。おもてなしショップ」で取り扱われ、全日空商事株式会社や日本郵便株式会社とも幅広く連携し、受賞対象の紹介および販売を促進していく予定となっています。

また、きたみあずき屋では先月より「あずき屋あまなっとう」を新発売し、大変好評だそう。ぜひこの機会に皆さん食べてみてくださいね!(^^)

きたみあずき屋 あまなっとう
2016年3月1日 [商品情報,地域紹介]

北見プラザホテルにJAきたみらいのドレッシングがあります!

今日から3月ですね。今冬、1月までは暖冬といわれていましたが、2月は寒い日が続きました。そして本日3月1日は暴風雪警報が! 公立高校の卒業式が予定されていますが、卒業生も保護者の方も事故など無いようにくれぐれもお気を付けください。

さて本日は、JAきたみらいのオリジナル加工商品「黒酢が入った玉ねぎドレッシング」を取り扱ってくださっている北見プラザホテルの様子をご紹介します。

レストラン卓上の様子

北見プラザホテル内レストラン「ラ・コンテ」では、各テーブルに「黒酢が入った玉ねぎドレッシング」があり、お食事される方に自由にご利用いただいています。また、レストラン入り口やフロント前で購入することもできます。

フロント前販売の様子

フロントの方に伺ったところ、宿泊以外でもドレッシングを購入するためにホテルを訪れるお客様がいらっしゃるのだとか。ありがたいことです。これから北見に来られるご予定がある方は、北見プラザホテルでのご宿泊はいかがでしょうか? また北見にお住いの方も、レストランで平日限定のランチをぜひ楽しんでくださいね。

ところで余談ですが、今年はうるう年で、昨日2月29日は4年に1度の「にんにくの日」だったそう。きたみらい地域ではまもなく「葉にんにく」が出荷となります。近々ご紹介いたしますので、こちらもどうぞ楽しみに!