ホーム > きたみらい通信

きたみらい通信

2017年11月17日 [きたみらいの今]

JAきたみらいが北海道放送 HBCラジオの特別番組に出演しました!

去る11月11日(土)、JAきたみらいが北海道放送 HBCラジオに出演しました!

ラジオ中継の様子1

この日HBCラジオの1DAY企画として放送された特別番組「北海道農業応援スペシャル!!!」の中で、JAきたみらいのセンター事務所に隣接する「ガーデニングショップ 四季倶楽部/(株)サン園芸」から中継が行われました。四季倶楽部は、花や野菜の苗や種をはじめ園芸用品を数多く取りそろえているお店です。

放送開始の30分前には、現地の駐車場にすでにリスナーの皆さんが待機していらっしゃいました。ラジオの影響力ってすごい・・!

ラジオ中継の様子2

今回はJAきたみらい地域で生産されたおいしい玉ねぎを使ったレトルトカレーをご紹介させていただきました。

ラジオ中継の様子3

玉ねぎと牛すじのカレー玉ねぎと鶏もも肉の黒カレー大正金時と鶏肉のキーマカレーの3種類をラジオパーソナリティのDJトムこと中野智樹さんに食べ比べて、レポートしていただきました。DJトムさんの反応は・・

大絶賛(^▽^)/

各カレーの特長をズバリ言い当てて、とてもおいしそうに召し上がってくださいました! JAきたみらいではこれらのレトルトカレーはもちろん、調味料やうどんなどなど多くのオリジナル加工商品を取りそろえております。北見市内では四季倶楽部や北見パラボ、道内ではホクレンくるるの杜などでお買い求めいただけます。本州の方は、北海道フェアなどで見掛けることがあるかもしれません。もし見つけたらぜひお手に取ってみてください!
※JAきたみらいのネットショップ「おひさまマーケット」でもお求めいただけます。

HBCラジオのスタッフの方々、そして四季倶楽部の皆さん、このたびはご協力ありがとうございました!

2017年11月14日 [イベント情報]

JAきたみらい2017「長いもまつり&収穫感謝祭」のご案内

11月も中旬に差し掛かり、北海道では各地で雪が降るようになりました。全国的にも気温が少しずつ下がってきて、冬の訪れが感じられてきたのではないでしょうか。この季節になると、きたみらい地域では長いもの登場です!

来る11月19日(日)、今年もJAきたみらい主催の「長いもまつり&収穫際」を開催いたします。おいしい長いもをはじめ、新米のもち米豆類、秋野菜、オリジナル加工商品が購入できる人気の一大イベントとなっております。

長いもまつり&収穫感謝祭ポスター

会場は東相内のマルキタ市場で、午前9時に販売を開始し11時の終了予定です。毎年たくさんのお客様にご来場いただき、大盛況な長いもまつり(去年の様子はこちら)。JAきたみらいの野菜や加工商品のみならず、玉葱醤油ザンギや、地場産小麦粉を使用したきたほなみパン、給食のコロッケなどを販売する飲食ブースもご用意しており、きたみらい牛乳の無料配布(先着500名様限定)も行います。

また、マルキタ市場のブースでは毎年好評のマグロの解体実演・特価販売が行われます! 週末は「長いもまつり&収穫感謝祭」に足を運んでいただき、ぜひ旬の味覚をゲットしてください♪

2017年11月13日 [商品情報]

“日本一の給食” 佐々木十美さん監修!「給食のコロッケ」のこだわり

2017年11月10日から20日までの期間で実施している、Facebookキャンペーン第二弾のプレゼントはJAきたみらいオリジナル商品の「給食のコロッケ」です。

「給食のコロッケ」は、置戸町小学校の元 栄養教諭、管理栄養士 佐々木十美さんの監修です。置戸町学校給食センターは地元の旬の食材や出汁、無添加の調味料にこだわった「日本一の給食」として有名で、1986年には活動が認められ文部大臣賞を受賞しています。佐々木さんはこの前後40年以上にわたって携わってきました。

佐々木さんの妥協を許さない姿勢は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介されたほど。数々のレシピ本も出版されています。全国各地で行われる講演会やイベントなどで、ご存知の方も多いかもしれません。

管理栄養士・佐々木十美さん

本物のおいしさを伝え、子どもの味覚を育てたいという佐々木さんが監修した「給食のコロッケ」は、じゃがいも男しゃく)を皮ごとつぶすことで風味や食感を残し、JAきたみらいが日本一の生産量を誇る玉ねぎを使用。JAきたみらい産小麦粉を使用して製造したパン粉、味付けに使用しているオホーツクの塩、油まで、すべて北海道産にこだわりました。調味料はオホーツクの塩だけで味付けしており、アレルギーの原因となる卵や乳製品を使わず、使っているのは小麦粉のみです。

給食のコロッケ

学校給食を中心に2015年に販売を開始し、翌春からはスーパーなどでも販売を開始しました。東京のホテルのビュッフェで使用いただいたり、日本各地の栄養士さんや給食関係者、一般の皆さんからも、購入したいなどの問い合わせをたくさんもらっています。

2017年9月からは「オホブラ百貨店」での通販も始まりました。

安心、安全な原材料を厳選して使用した「給食のコロッケ」は、素材の風味が生きた優しい味わいで直径7センチほどの大きさ。冷凍なので、食べたい分だけ食べられます。乳幼児や小麦以外のアレルギーを持つお子さん、健康を考える大人にもおすすめです。家族や知人へのプレゼントとしても、どうぞご利用ください。

給食のコロッケ ポスター
ご購入はこちら

※オホブラ百貨店 おひさまマーケットにジャンプします

2017年11月10日 [きたみらいの今]

きたみらい地域では、牛の一斉ワクチン接種が実施されています

北見では朝晩ぐっと冷え込むようになり、風邪やインフルエンザなどの流行が心配になる季節となりました。インフルエンザ予防にはワクチンを接種される方も多いと思いますが、牛にもワクチン接種があるのをご存じですか?

現在きたみらい地域では、牛の一斉ワクチン接種が行われています。毎年春と秋の2回に分けて実施されており、ウイルスが原因となる呼吸器病の予防となります。

牛用ワクチン

たくさんの牛が1カ所で飼養される酪農場においては、ひとことに「牛」といっても子牛や育成牛、妊娠牛などさまざまな成育ステージの牛が存在します。その中で、対象外の牛にワクチン接種をしてしまうと逆に感染症のリスクを高めてしまう危険が伴うため、成育ステージに合った対応が必要です。そのため各自治体が中心となり、農協、獣医師、農家が協力し、定期的かつ適切なワクチン接種を行っているのです。

ワクチン接種の様子 牛

今回は牛のワクチンについてご紹介しましたが、ワクチンは予防の一環であり、日々の飼養管理・環境整備が最も重要な感染症予防となります。私たち人間も日々の病気予防を心掛け、厳しい冬を元気に過ごしましょう!

2017年11月7日 [マメ知識]

【牛乳のマメ知識】ホットミルクにするとできる膜って何?

道内各地では雪が降り始め、すっかり寒い季節となりました。こんな季節には、ホットミルクを飲んで温まる方も多いのではないでしょうか? 牛乳を温めるとできるのが、白い膜。今回はこの膜についてお話しします。

ホットミルクイメージ

この膜の正体は、牛乳に含まれる “たんぱく質” です。たんぱく質は熱を加えると固まる性質があり、周りの脂肪分も包み込んで膜を作ります。これをラムスデン現象といい、牛乳を温める温度が高く、時間が長いほど、膜は厚くなります。

ちなみにこの膜には脂肪やたんぱく質、乳糖などの栄養素が含まれているので、健康のためには捨てずに食べるのがおすすめ。とはいえ、その口当たりなどから「この膜が苦手・・」という方も多いかもしれませんね。そんな方のために、膜ができにくいホットミルクの作り方についてご紹介します!

【鍋で温める場合】
中火にかけ、底からかき混ぜながら温めましょう。この際、沸騰させないのがポイントです。

【電子レンジで温める場合】
温める時間を2回に分けましょう。1回目の温めが終わった後、一旦取り出してかき混ぜ、もう一度温めます。こうすることで膜ができにくくなります。

きたみらい牛乳

寒い冬も、きたみらい牛乳のホットミルクで温まりながら栄養補給しましょう!

2017年11月1日 [イベント情報]

第2回オホーツク北見ハロウィーンフェスティバルに出店しました!

去る10月28、29日に開催された「第2回オホーツク北見ハロウィーンフェスティバル」にJAきたみらいも出店いたしました!

会場の様子

会場は多くのかぼちゃに囲まれ、仮装をしている、していないに関わらず皆さん楽しまれて大にぎわい。そんな中、JAきたみらいの職員も仮装し会場を盛り上げてまいりました!

職員仮装集合写真

1日目は、先日雪が降ったのが嘘のようなほど過ごしやすい天候の中、多数のお客さんに来場いただきました。お子さんたちもたくさん立ち寄ってくれて、くじや輪投げを楽しんでいました。飲食コーナーでは芳醇 玉葱醤油で味付けをした「玉葱醤油ザンギ」と、それを特性のタレで味付けをしてパンに挟んだ「ザンたれドッグ」が好評でした!

くじ&輪投げの様子

2日目は、曇り空で肌寒い中での開催となったため1日目ほどのにぎわいはありませんでしたが、それでも多くの方に来場いただきました。お昼頃からは突然の雨に見舞われ、濡れてしまった方もいらっしゃったかと思います。風邪など引かれなかったでしょうか・・。これからますます気温が低くなっていく季節ですので、どうかお体に気を付けてお過ごしください。

会場の様子2

最後に、今年もオホーツク北見ハロウィーンフェスティバルにご来場いただいた皆さん、ありがとうございました! 来年も仮装で集合して、また一緒に楽しみましょうね♪

2017年10月31日 [きたみらいの今]

北見市端野町で「香料用青シソ」の蒸留作業が始まりました!

今年も残すところあと2カ月となり、北見では最低気温がマイナスになる日がちらほら出てきました。

北見市端野町では「香料用青シソ」を20ヘクタールほど栽培しており、蒸留作業が10月25日からスタートしました。大きな蒸留釜に乾燥させた青シソを詰め込み、蒸してシソ油を採取しますが、詰め込む際に隙間を作らないよう生産者家族など総出で釜に入り踏み込む光景は圧巻です!

踏み込み作業

踏み込み作業の様子


蒸留後のシソ

蒸留後のシソ


採取したシソ油

採取したシソ油


青シソは5月上旬頃に種をまき、除草作業(香りに影響を出さないためしっかりと)等の管理作業の後、9月頃から刈取り・はさ掛け(乾燥)、10月下旬頃から蒸留作業(シソ油採取)、11月上旬からシソ油ろ過作業を行い、香料の原料として出荷されます。

はさ掛け

はさ掛け(乾燥)


青シソは手作業が多くとても手間が掛かり、大変苦労する作物です。普段何気なく口にしている食べ物や飲み物などの裏面に書かれている「香料」には、端野町のシソ油が使われているかもしれませんね。

2017年10月27日 [組合員活動報告]

【組合員活動報告】にんにくの植え付け機械を導入し、作業効率が向上しました

JAきたみらいでは10月上旬に、にんにくの植え付け作業が行われました。これまで植え付けから収穫に至るまでほぼ手作業で行い、大変な労力を伴っていましたが、今年「にんにく機械利用組合」を設立し、植え付け機械を導入しました。機械化することで作業効率がぐんと向上し、生産者の負担軽減となります。

にんにく植え付け機械1
にんにく植え付け機械2

下の動画は10月7日、訓子府地区において、実際に圃場で植え付け作業を行っている様子を撮影したものです。生産者が機械の販売店から説明を受け、植え付けを行いました。

「機械化」といっても、全ての作業が機械で行えるわけではありません。翌年の雪解け後に「除けつ」や「とう摘み」といった管理作業を手で行い、7月中頃に収穫を迎えるまで、生産者の努力は続きます。

2017年10月26日 [お知らせ]

JAきたみらい給油所および訓子府整備工場にて、タイヤ保管サービス好評受け付け中!

JAきたみらい給油所および訓子府整備工場では、夏タイヤ・スタッドレスタイヤの保管サービスを実施しています!

1シーズン保管料は、車1台分タイヤ4本で2,000円(税込み)です。お預かり、交換はきたみらい全給油所、訓子府整備工場のいずれの店舗でも承ります。タイヤ交換のピーク時には混雑が予想されますので、ご用命はお早めにどうぞ!

タイヤ保管サービスチラシ

  • タイヤは洗浄し厳重保管、出庫時はタイヤワックスをかけてお渡しします
  • 期間は冬季(11月~4月)・夏季(5月~10月)の2シーズンとなります
  • お預かりできるタイヤは20インチまでの乗用系タイヤです(貨物トラックは不可)
  • お預かり期間終了後、タイヤ履き替え時は別途交換料がかかります


「収納スペースが狭く、タイヤの置き場所がない・・」「タイヤが重くて持ち運びが大変・・」「盗難や汚れが心配・・」というお悩みを解決できるチャンスです。また、給油所では秋のカーケアキャンペーンを実施中です。冬タイヤ早期予約など大変お得な期間となりますので、お気軽にスタッフまでお声掛けください!

スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

2017年10月24日 [イベント情報]

第2回オホーツク北見ハロウィーンフェスティバルが開催されます!

来る10月28日(土)、29日(日)の2日間、北見芸術文化ホール前(きたみ菊まつり会場横)にて「第2回オホーツク北見ハロウィーンフェスティバル」が開催されます。
第2回オホーツク北見ハロウィーンフェスティバル(ウォーカープラス)

ハロウィーンフェスティバルポスター

JAきたみらいは両日ともハロウィーン市場(10:00~16:00)にて出店します。「玉葱醤油ザンギ」「白花豆コロッケ」といった飲食だけでなく、野菜・加工品、他豪華景品が当たる輪投げやくじ引きもご用意しています。景品も盛りだくさんですので、ぜひお子さまとご一緒にお立ち寄りください。

また1日目の28日(土)は、11:30よりハロウィーン仮装パレードが行われます。参加自由となっており、仮装コンテストも行いますので、お誘い合わせの上どしどしお越しください♪

今年もみんなで盛り上がってハロウィーンを楽しみましょう! たくさんのご来場を心待ちにしております。今年もJAブースにはオバケが出るかも・・!? どうぞお楽しみに(^^)/