JAきたみらいの野菜

白菜

高冷地と盆地を抱えるJAきたみらい。初夏から晩秋まで長い期間出荷されます。

概要

白菜

作付面積  31 ha
取扱量 1,602 t
品種 (黄芯タイプ)春さかり、春笑い、優黄、F87など
出荷時期 5月上旬~10月下旬

白菜について

アブラナ科アブラナ属。英語でチャイニーズキャベツといい、日本には明治初年に導入されました。
重量感があり、まきが締まっているものを選びましょう。 半分にカットされたハクサイの場合、切り口の中心部分が盛り上がっていないものが新鮮です。
鍋物の名脇役。鳥鍋やちり鍋に、たっぷりと汁を吸った柔らかい葉が欠かせません。キムチに代表されるように漬物の代表野菜です。

白菜紹介-01 白菜紹介-02